宮川魚道改善現地会議(平成18年12月2日)


*近隣住民の皆さん、鮎釣り愛好会皆さんなどに参加していただきました。この他に伊東市在住の静岡県水産試験場の川嶋さんもボランティア参加していただきました。 宇佐美流域会議からは、住民スタッフの他に熱海土木事務所、伊東市土木道路課が出席しました。

*図面や模型を使って「ああでもない。こうでもない。」と色んな意見を出し合いました。

*来年1月には、この日の意見を整理して、再び会議を開き、改善の提案を形にまとめて行く予定です。